dbfb別館 
日々のこと
 
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

piano nightly
 朝から気温は湿り気をおびて上昇。出社する頃にはじりじりと音が聞こえるくらいの暑さです。
なぜか、昨晩寝つきが悪くて、3時過ぎまでは眠れませんでした。途中でipodtouthは電池切れしてしまい、先週買った文庫本を引っ張りだすくらい。

「ピアニストは指先で考える」青柳 いづみこ著

久しぶりに買ったいづみこさんのエセー。中村紘子さんの新刊は難しそうなので、いづみこさんの本を読みきらないように買い惜しみしています。

息子が去年の誕生日に祖父母(夫の父母)からKORGのmicroPIANOをプレゼントしてもらい、大層気に入っているのですが、わたしもたまに弾いてい ます。弾けないのですが、和音を鳴らすだけで自分でも驚くくらい楽しかった。ピアノは習ったものの、塾がいやでばっくれたまま楽譜の読み方も忘れてしまっ たのですが、自分の指先からただ音が鳴るだけでこんなにも心震えるとは。

やっぱり死ぬまでにギター弾けるようになりたいな、と思いました。

タイトルは関係ないですが。夜中にささやくようなピアノが流れたら、もっと早く眠れたかも。



評価:
価格: ¥23,000
ショップ: ECカレント
コメント:かわいい。音もいいです。

small circle of friends
半年近く放置してしまいました。2011年です。 

年末に2010年を振り返ってどうだったといった話を夫としたのですが、まあよい1年だったということになりました。

わたし自身の話でいえば、目標だった仕事に必要な資格は取得することができました。3ヶ月間集中して勉強したことは、かなりいい経験になりました。それは2010年前半のことだったのですが、後半はその勉強を活かすことができましたし、資格取得という判りやすい結果もあって、会社でも評価をもらうことができました。
できたできたって話もなんですね。笑

息子はといえば、日々健やかに成長しています。医者にかかることも滅多になくなりました。4月からは、希望だった幼稚園に通うことになりました。広い園庭と、付属高校のグラウンド使い放題という恵まれた環境です。いまの保育園は、先生方のケアが厚く、息子も慣れ慕っているので、別れるのは辛いことです。認証保育園なので、延長も融通を利かせてくれるし、土曜日もオッケーなのです。ほんとうに親にとってはありがたいことでした。
でも一方で、息子のいる環境というのはいつも心に覆いかぶさる悩みではありました。
振り返ったら、絶対あっという間なはずの息子が幼い時期の環境を、自分の仕事のせいでせばめてるんじゃない?という思いは、しばしば起こっては消えませんでした。

仕事の目標うんぬんと、全くもって真逆の心境です。笑

平凡な日々というのは、かくも矛盾した思いを孕みつつも、川の流れのごとくとまらないのであります。

ご縁があった幼稚園にはありがたく入学し、働くかあちゃんにやさしくないスケジュールは、「なんとかなるでしょう」でその時々なんとかしていく予定です。息子!最初泣くかなあー。

夫はといえば、ここ数年おとなしくしていたのですが(笑)、そろそろ暴れたいみたい。
子供のために我慢していたことを、始めそうな勢いです。

わたしは今年はpassiveにしていようかなと。家族は一番小さなサークルですから、調和を志さないといけません。

そんな2011年のはじまりです。


初詣にいつもの神社へ。












Papillonnage終了→fas復活
以前ブログで興奮ぎみに申し上げたことのある、Papillonnageという子供服が、この春夏で終了していたことに今気づきました。

春夏のセールには行って、「今からセールかあ、早いなあ」なんてホクホクしていたのに、あれは閉店だったのね新宿高島屋よ!

焦ってググっていたら、なんと
「キムラタン」でfas復活とのこと!

なんかいろいろあるんでしょうね。
でも素直に喜んでしまおう。
キムラタンはwebショップあるし、対応も早くてよかったので。

Papillonnageでもfasでも同じ方が作られているので、どちらでもあれですが
ほんとうにかわいいブランドです。
そのへんの大人服よりずっとリバティの使い方が丁寧。
そう、t.yamai paris と通じるものがあります。

息子は息子なのでワンピースとか買えませんが....。

あ、このニュースは全然早い話ではなくて、わたしが今知ったというだけのことです。ハイ。



過ぎゆく季節
今日は、一人で夏休みを過ごしています。
さっきまで、ほんとーうにだらだらしていて、
ドラクエやったり、剣客商売斜め読みしたり(だ、だめ人間だ)。


先日、以前親しかった女の子のお別れの会にいってきました。
シンガーソングライターである彼女のお別れには、たくさんのひとが集まって、
その突然の別れに皆、悲しむ前に戸惑っているように見えました。

同世代のひとがいなくなるのはほんとうにきついです。
未だにうまく飲み込めないままでいます。
深く受け止めてしまうと、動けなくなってしまうから、
その場に行ってひとまずお別れをいうのかもしれません。

その会では、久しぶりに会う方々がいて、それはそれで、
お互い泣き笑いを返し合いました。
10年くらいぶりにあって、よくいった汚い居酒屋にいって、瓶ビールを注ぎ合って。
たいそう時間が経ったなあと、思いました。
「かわらないねえ」
お愛想にも言っていただきましたが、その時の心はまるで老人みたいでした。
あまりにも時間が経って、失ったものを思わざるを得ません。

後悔はなに一つないと決めているのに。

なにがしかの努力をして、得たものの方向を見ているのが普段の状態。
でもこの夏は、失ったものを思い返してばかりです。

今日は、また別の友人の三回忌。
こういう気持ちにつきあうのは、だらだらのひとり休日で最後にしよう。



ぴかぴかの天気なのよー。これからまじお掃除!床にワックスぬるぞー。





もうすぐ夏休み



ハイパーガーディアンだそうです。

少し雨が降って、先週までの暑さが少し、やわらいでいるような数日。
やはり立秋を過ぎたからでしょうか。先走り気味な夫は「8月になったら秋っぽいよ!」とのたまっておりますが。
わたし自身はいつも、誕生日を過ぎたら秋だよなあなんて思っていて、それは終わりが近づく夏休みを惜しんでいた(尚且つ何もしなかった)子供の頃から変わりません。
「誕生日ってそんなに大きい扱いか?」と、これまた夫には呆れられましたが。そうともいうね。

最近また夏が好きで、いくら暑くてもまあいいか、と思います。
子供の頃には想像出来なかったけど、たった4日の夏休み。この週末はゆっくり、過ぎゆく色々に思いはせつつ過ごそう。
5月の紫陽花、6月の百合



実家から届いた百合。
百合の花粉は花が開いたらすぐに指先で摘むと、粉が散らない。
darlin,can't you see?


海の家でノンアルコールビール。海辺ではしゃいだ息子は水族館目前でおちたー。
海風が気持ちいい。俗っぽくて近づかないビーチも、遠目なら許せちゃう。
一人の土曜日



京はやしやの抹茶ソフト。甘くなくておいしい。

夫は今日、終日麻雀。定期開催の通称Sカップ(Sは主催者名。笑)。
息子は保育園に行ってもらい、一人休日を過ごしました。
してみたかったことの幾つかを実行。加圧トレーニングの体験コースに行ってきました。
久々の運動!短い時間で出来るので、今の生活に組み込めそう。とりあえず、始めてみよう。
靴を買ったはなし
久しぶりに家族で買い物に。夫には遅れに遅れた誕生日プレゼントにドライビングシューズを。
息子はお兄ちゃん仕様のレゴブロックを買ってもらいました。
そしてわたしは新しい靴を。
気に入りすぎてボロボロになったkarine arabianのバンプスにお別れ。



ナナメにかかるストラップが足の甲をキレイに見せてくれて気に入っていたのです。多分8年くらい履いた。すごいな。

選んだのはchie miharaのTストラップ。



初めて選んだけど、履きやすいし、裏貼りしてあってうれしいわ。



靴箱に三原印。
用途を同じくしたいので似た靴を選びました。ショセのレースアップがセールになっててグラっとしましたが。

普段履きのキレイパンプスも今は持っていなくて、欲しいといえば欲しいけど、使わないからね。会社ラフだし。帰りは息子を後ろにチャリだし。
通勤靴はカンペールが最近お気に入りです。
楽チンで、適度にエッジィなものがあります。冬のブーティと、夏のウェッジを続けて愛用。

働く土曜日
今日は株主総会でした。滅多に着ないスーツで、一日中受付をしたので、なかなか疲れました、が、普段時短の身の上なので、たまにこういう仕事も楽し、です。
息子と夫は保育園の親子クッキングでした。こちらもまた祭状態。お互いお疲れ!てなわけでお昼寝なう。




jugemのアップロードアプリが出来たのですね〜。試したくて書いた本日の徒然でございます。