dbfb別館 
日々のこと
 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

3年越しでオイル塗り(未完)
F1010044.jpg

1Fはまだ白木状態だった我が家のフローリング。
連休の度にやろうやろうといいつつ挫折していたのですが、今回実現可能な奮起。
ベッドルームだけやりました。

F1010045.jpg

事前の準備は以前と同じ。ものを片付けて、やすりをかけて、マスキングして...。
夫ががんばってくれたので、わたしはオイル塗りだけ。
狭い部屋なのであっという間に塗れました。
リビングの時は薄く塗りすぎて、水染みがすぐ出来てしまったので、今回はたっぷり。
更に夫ががんばって浮いたオイルを拭いてくれました。
これを頑張るとムラのないきれいな色に仕上がります。

F1010055.jpg

翌日、なにもない部屋ではしゃぐ息子。

F1010053.jpg

おいおい危ないぞ。
最近教えてないのに逆立ちしようとします。

あとは階段、廊下、子供部屋。
リビングのメンテもそろそろしたいしなー。先はまだまだ長いです。


AVボードが届きました
standard trade.にお願いしていたAVボードが27日にやってきました。

デザインを起こしていただいてから我々の間で意見が割れて(長過ぎるんじゃない?とかスピーカーは上か下か、とか)、五本木ショップのKさんにご迷惑をおかけしたのに、年内に間に合わせて下さったのです。ありがとうございます!



すごーくきれいです。これで夢のリビングセットがかないましたよ。
テーブルも食器棚もしっくりと我が家のなかで穏やかな雰囲気を作ってくれています。

いえはいいねえ。この年末年始、ゆっくりと家で過ごして何度も夫と言い合いました。


で、早速買ったwii。ボードの中央に鎮座まします本体。
時間がかかる


ゴミ箱を買い替えました。引越する前から欲しかったハイロのゴミ箱です。わーい。無印のやつを長らく使っていたのですが、もう4年くらいフタが壊れたままだったのでした。
至るところが遊び場の我が息子、あろうことかそのフタをバーンと投げ、中の燃えるゴミ、生ゴミやオムツ(!)を出そうとするのです。その度に本気でうろたえてしまいました。

ハイロのゴミ箱はプッシュ式(燃える)のとペダル式の(資源)。いずれも息子がそのカラクリに気づくまではささやかながらも平和なはずです。そう願います。

我が家のキッチンは全部オープンなので、ストック食材やジップロックなどがワイン箱やカゴでしまってあります。それも格好のおもちゃとなっております。
機能的かつ安全なる収納を検討しておりますが、なかなか妙案が浮かびません。理想を思い浮かべつつ、これだと思うものを買い揃えていくのはとても時間がかかります。見つからないままのことも多いし。なんか、てきとうなままでね。

食器棚のオーダー
ここ最近、なかなかブログを書けません。備忘のようなもの...と思いつつ、でも何人かは読んで下さるひとがいると思うと、きちんとまとめて伝えたい気持ちもあり、結果筆無精に。自覚十分アリのダメ部分です(自分のね)。
時間がとれない一番大きな理由は息子とのつきあい方の刻々と起こる変化です。
はいはいで動けるようになった息子は文字通り目が離せません。つかまり立ちも激しく、しょっちゅう頭をごちんとぶつけては号泣しています。いろんなものにどんどん興味を持ってきて、なんというか成長音みたいなものを爆音で鳴らせて動きまわっている感じ。
楽になることはないのは判っているのですがこの右肩上がりの勢いに息をつく暇もないのは実際大変なんだーーーーーーー!!!わーーーーーーーーーー!!!!!

そんな(?)日々のなか、念願の食器棚をオーダーしました。
続きを読む >>
フローリングについて
家づくりログの常のようで、住み始めると更新が途絶える、というパターンを踏襲しております。引っ越してからもうすぐ10ヶ月経ちますが、季節の移り変わりはだいたい経験したかなというかんじです。
懸念された冬の寒さ、湿気などですが、全く問題なく過ごしました。
湿気に関しては全くないです。コンクリート建築は最初湿気が気になるなどという話も聞いていたけれど、漆喰のせいか、無垢材のせいか、そもそもないのか。概ね快適に過ごせております。
見に来てくださった方々からたまに質問をいただいています。
筆無精ですみません。いまお答えできることをあげると、無垢材のオイル塗り・その後ですね。
実はまだ2階(階下)はやっていません。笑
5月の連休に...なんつって冬を越してしまったのですが、いざ5月になったらわたしの妊娠が発覚してそれどころではなく。
我々2人とも多少の水しみなどを気にしないという、おおざっぱな性格なので、そのままでこれまた支障なく過ごしています。
オイルを塗ったフロアも、水滴などは点々としみのように残ります。
でも、またやすりをかけて塗り直せばすむことだし、気にならないのでそのままにしています。


水しみアリのリビング近景。さらさらしていて昼寝には最適。

でも傷がつくのを恐れながら暮らすよりは、水滴があちこちあるけどのびのび暮らすほうがいいな、と思います。単におおざっぱ(2回目)なだけかもしれないけど。
子供の頃の話ですが、実家を新築して最初のクリスマス、まだ小さかった妹にサンタがやってきました。64色かなんかのクレヨンセットだったのですが、朝、興奮して包みを開けて、ガスヒーターの前に置いていたらあっという間に溶けてしまったのです。
ウレタンワックスがかかった真新しいフローリングにカラフルなマーブル模様のロウがひろがって、妹は号泣するし、両親も泣きたかっただろうな、怒れないしね。
20年くらい前のことですが、いまでも薄いピンクの後が残っています。
この記憶のせいではないと思うのですが、傷とかしみとかには鷹揚でいたいし、むしろ思い出のように増えていけばいいじゃない、と思います。じぶんちだしね。
アパート暮らしだったときは違いますよ。鬼の仇のようにワックスを使って鏡のようにして出て行くのが常でした。敷金はほぼ全額返してもらうぜ!みたいなな。

参考にぜんぜんなっていないとは思うのですが以上、我が家の床事情でした。


梅が届きました。梅仕事が始まります。今年はわたしが飲めないので梅酒はやめて、梅シロップと梅ジャム、梅干しを作る予定です。











LEEの取材をうけました
今月売りのLEE、2007年4月号に掲載していただきました。

LEE (リー) 2007年 04月号 [雑誌]
LEE (リー) 2007年 04月号

『わが家の「主役テーブル」を探そう!』という特集ページです。
standard tradeでお願いしたテーブルがご縁です。
我々はともかく、テーブルはとてもステキにうつっています。
ひとつだけかなしかったのはテレビの横に置いてあるパラッパの目覚まし時計がカメラマンさんの手でそっと隠されたことです。許せパラッパよ。

実は我が妹も先月号のダヴィンチに載りました。全く偶然なのですが親はちょっとしたフィーバーでした。

ダイニングテーブルが届きました
standard tradeに注文していたダイニングテーブルと椅子が届きました!



ステキステキ!

週末にお友達をお呼びするために、母から小学校の椅子を送ってもらいました。
母よありがとう。



パーティセッティングの図。この日は気合を入れて料理を作りましたよ。しかし写真を撮るのを忘れていたー。
備忘も兼ね、メニューだけ。

・長ネギのマリネ、半熟卵添え
・自家製ピクルス
・レバーペースト
・チーズと生ハム、スモークサーモン盛り合わせ
・たことブロッコリのサラダ
・しいたけと牡蠣のグリル
ノリエットのキッシュ
・かぼちゃのニョッキ ゴルゴンゾーラソース
・牛すね肉の赤ワイン煮

ワイン煮は2日くらい煮ていたのでとても柔らかく、おいしかった。




フローリングのオイル塗り(大奮闘)
10月の、とてもよく晴れた3連休、リビング階のフローリングにオイルを塗りました。



まずは半分を片づけて荷物を移動します。
そして、ヤスリをかけていきます。


続きを読む >>
家電など
ほしいものがあると、つい「ほしいものは山ほどある〜♪」と、口ずさんでしまうのですが、年を重ねていく過程で余計なものをそぎ落としていきたいものだと思うのもほんとう。
むずかしいけど物欲とエコは共存しないのです。
引越しとは、家を建てるとは、その狭間で揺れ動くことに他なりません。
そして我々にとって大抵の場合は物欲=俺、エコ=夫の構図を描くことになりました。

引越しにあたり、家電+家具+諸経費代を用意しました。
家電は引越し前に買い、当日に搬入されるよう手配をしておきました。



続きを読む >>
引き渡し
もう一ヶ月前ですが、無事に引き渡しを終えました。

鍵を受け取って、自分たちの家となった玄関のドアを開きます。
続きを読む >>